I love ウェスティ☆ジャッキーと一緒

人見知りのウェスティ・ジャッキーと過保護な母の日常
TOPスポンサー広告 ≫ ジャッキーの手術 その2TOPわんこ ≫ ジャッキーの手術 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ジャッキーの手術 その2

手術は午後からなので午前中にジャッキーを病院へ
訳もわからずただ震えるジャッキーを先生に預けてー

何かあったら携帯に連絡しますとのことなので
携帯を肌身離さず((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪
どうやら無事に終わったみたい。。。
翌朝一番で迎えに

手術の様子を写真を交えて伺うと。。。
どうやら腫瘍ではないとのこと
粘膜の下はカプセル状の空洞になっていて
底の部分に直径1ミリぐらいの深い穴が開いていたそうです
先生も何なのかちょっとわからないそうです
穴をふさいで周りの炎症を起こしている組織を切除して縫い合わせたとのこと
あとは病理の組織検査の結果待ちとなりました

ついでに、口元のイボも切除したのでそちらも病理の検査待ち
口元のイボは去年の今頃気づいて相談したのですが
6ミリぐらいの脂肪腫で大きくなるようなら切除しますと言われていたもの
現在1センチ弱と成長しちゃってたからね

土曜日なので病院は混んでいて、ゆっくり説明を受けるために
お昼近くにやっとご対面+.(´▽`)。+.゜+
元気に駆け寄ってきました

病理検査の結果が出るまでの間またもや((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪
1週間後に抜糸(中の方は溶ける糸で縫ったので外側の結び目のみ抜糸)
結果はその時にということになりました
もし、何かあったら連絡?( ̄_ ̄ i)タラー

丸一日以上飲まず食わず?のジャッキー
帰りの車の中でありとあらゆるものをガサガサくんくん
食べるもの探してました―ヾ(▽⌒*) キャハハハ
無事に帰宅出来てホントによかった(´▽`) ホッ



一瞬でご飯を平らげてケージに入って爆睡してました
一晩のお泊りでひっつき虫が余計にひどくなっちゃったの
ちょっとでも私が部屋を離れると毛布をズルズル引きずったまま追いかけてくるし( ̄▽ ̄;)
2~3日は後追いがひどくて。。。

手術 073
帰宅後のジャッキー
左のほっぺの毛を刈られちゃったので横顔がオオカミみたいです(*´pq`)クスッ


そして病理の組織検査の結果ですが

右後ろ足の指間については
表皮の過形成を伴う炎症性の肉芽様組織でした←表現が難しくてよくわからん(;´▽`A``
要はアレルギー性の過度の炎症によるもの
治そうとする皮膚の反応で肉芽組織が形成されたようです
今回切除して傷口も綺麗についているのですが。。。
アレルギーは治癒しにくいため今後の管理がかなり重要ですと・・・
これは右後ろ足に限らず四肢すべてに言えることなのでちょっと大変そう( ̄▽ ̄;)
たかが指間炎と侮るべからずということでした^^;

それと、口元の脂肪腫は良性で綺麗に切除されているので問題はないそうです



今回突然手術が決まってオロオロしてすっかり落ち込んでいた私ですが
電話やメールで励ましてくれたウエス仲間に感謝です
どんなに心強かったことか☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ホントにどうもありがとうございましたm(__)m
たくさんの皆さんにご心配いただいてホントに嬉しかったです
どうもありがとうございました

お陰さまで今はすっかりいつも通りの元気なジャッキーに戻って
寒い中、今週からルンルンお散歩も(まだ、短距離ですけど)
今週末にはお風呂もOKになるかなー(そろそろクチャイ

傷跡 001
ほとんど傷跡もわからなくなりました

あとは…早く毛が生え揃ってくれるといいんだけど―
特にお顔(≧∀≦*)

スポンサーサイト
わんこ | Comments (8) | Trackbacks (-)

Comment

No title
編集
読みながら、私もドキドキでしたよぉ(^_^;)
でも良かったぁ~!v-221
手術も成功して、病理検査の結果も、OKだったんですね。
ホント、良かったですねっ!

この間、jackun_mamaさんが、どんなに不安だったか、よく分かります。
わんこは話が出来ないし、とにかく飼い主に対して一途なので、なにかあると本当に心配になりますよね。

術後の経過も良好で、お散歩にも行かれるようになったんですね。
今後の管理も大変そうだけど、ジャッキー君がいつも通り元気になってくれて、これで一安心ですね。
2012年02月02日(Thu) 11:00
chieppiさんへ
編集
ありがとうございますm(__)m
ホッとしました(´▽`) ホッ
なかなか治らなかったし、もしかしたらガン?なんて…結果を聞くまでは気持ちがずーんと重かったです
結局アレルギーが原因だったなんて~
指間炎はちょっとした刺激でよく起こしていたけど、いつもすぐに治るのであまり深刻に考えてなかったんですよー
でも、今回はちょっとひどかったみたい。。。
まさかこんなことになるとは( ̄~ ̄)ξ
年をとって免疫力が落ちていることが原因みたいです
これからはもっと気をつけてあげないとダメだと反省しました
冬はアレルギーの方もそれほどひどくならない時期なので、免疫力UPに努めて行こうと思います
ご心配いただきありがとうございました

散歩も抑え目にしたいのに、元気いっぱいで走り回ってしまうので追いかけるのが大変です^^;
まぁ、嬉しい悲鳴なんですけどねo(^-^)o


2012年02月03日(Fri) 10:52
編集
ジャッキー君かなり震えてたみたいやから相当怖かったんやろね…(T-T)ジャッキーママさんも携帯肌身離さず持っててくれてんねありがとうm(__)m
先生も何か解らないのにママさんに解る訳ないもんね。まだまだ医学も難しくて解らない事だらけなんかもね…
空洞で小さな穴が開いてる状態なんやってね。何なのかわかると良いね♪
結果はどっちも問題ないとの事,ほんま良かった~ヾ(=^▽^=)ノみなさんに励ましてもらって電話やメール本当嬉しかったでしょうね。気が付かなかったあたしめちゃ恥ずかしい!
更新されてないなーとは思ってたんやけどまさか手術やとはほんま思ってもなかったから申し訳いですごめんね。
シャンプー1日でも早くできるようになると良いね♪
2012年02月03日(Fri) 18:40
No title
編集
遊びに来させてもらったらビックリ!
手術・・・? 前回の記事と・・・ドキドキしながら読ませてもらいました。
ジャッキーママも急な手術で心配でしたね。
ジャッキーくんもよく頑張って、えらかったね。

無事手術も終わって元気で帰ってこれてよかった!(^^)!
美味しい御馳走ママに作ってもらって、
お腹空かせた分、沢山食べてね!(^^)!
2012年02月03日(Fri) 22:53
No title
編集
ジャッキーくん、病院へ預けられちゃったから
一人で余計に不安だよね・・・
手術は1泊だったんだね。
ジャッキーママさんのドキドキがよくわかるよ~。
メルくるの去勢&手術もだけど、先代犬のクッキーも
全身麻酔で4回手術したので・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ジャッキーくん、足だけでなくイボの切除もしたんだね。
うん、できれば麻酔も一度で済んだ方がいいよね。
退院後も元気そうで良かったぁ~(;≧∇≦) =3 ホッ
ジャッキーくん、頑張ったね☆エライぞっ!!
2012年02月03日(Fri) 23:41
るなママさんへ
編集
レスがかなり遅くなりすみません<(_ _)>

手術当日はドキドキでした
もう、すっかり過去のお話ですけど(・・*)ゞ
あまりに治らないのでもしかしたらガン???なんてすごく心配してました
ネットを開くと、つい余計な事を検索しちゃってますます不安が増しちゃうのでPC開くのしばらくやめてたんです
ジャッキーの手術のこと、近くのお友達には連絡したので皆心配してくれて・・・
(ホントは月末にみんなで一緒に遊ぶ予定だったのでー)
ひとりでどんどん不安になっちゃってた時だったので、すごく心強くて嬉しかったの。。。
るなママさんは知らなかったんだもの、そんな謝っていただいちゃうとこちらこそ申し訳ないです^^;

ガンじゃなくてホント安心したけど、アレルギーが原因ってことはこれで完治とは限らないのでこれからもずっとケアが必要みたいです
これからは、もっと気をつけてあげないとだわ―

いろいろ心配してくれてどうもありがとうございました





2012年02月09日(Thu) 01:03
クーチャンママさんへ
編集
レスが遅くなりごめんなさい(*_ _)人

ご心配いただいてありがとうございます
私自身も、あまりに治らないのでもしや。。。って思っていたけど、即手術でびっくりでした
無事に終わって今はすっかり元気です
でも、原因がアレルギーなのでこれで完治とは限らないみたいでなんとも( ̄~ ̄)ξ
これから、うまくケアして行かないと。。。

怖くて痛い思いをさせちゃったので、好きなものいっぱい食べさせてます(・・*)ゞ
でも、あまり調子に乗ると今度はお腹も心配しなくちゃってなっちゃうのでほどほどにしないと思いますo(^-^)o
2012年02月09日(Thu) 01:10
メルママさんへ
編集
レスが遅くなりごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

全身麻酔なので1泊の入院となりました
やっぱり全身麻酔って恐いですよねー><。。
できることなら経験したくないですねー
口元のイボは年取るとできやすくなるらしい良性のものだって言われてたけど、今回一緒に。。。
そうなのー
大きくなっちうと手術で取らなきゃないので、全身麻酔ついでに(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

手術も無事終わって病理の結果もよかったので安心できました
なんか、私の方がすごく疲れちゃってね(//∀//)
ただ・・・アレルギーが原因の炎症だったので、これで完治じゃないみたい
まだまだケアが必要らしいです( ̄▽ ̄;)
でも、本犬いたって元気なのでホッとしています
ジャッキーにメルママさんが褒めてくれたよーって言っておきました(≧∀≦*)v
ご心配いただき、ホントにありがとうございました
2012年02月09日(Thu) 01:34












非公開コメントにする
プロフィール

jackun mama

Author:jackun mama
ウェスティ大好き(^^♪・・・愛犬にめろめろな母(親バカ?犬バカ)の日常を綴る不定期な日記です

ジャッキー 
ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア♂
2000年12月生まれ
おっとりマイぺース
ちょっと臆病でママ命のわんこ♡

セシル
ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア♀
2011年9月生まれ
誰にでも愛想を振りまきおとなしそう?
に見えるが・・・実は気の強ーいヤクザ娘

ブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
ブログ内検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。